粉もの

上新粉は米粉の一種!白玉粉の違いとお勧めレシピ

更新日:

私はもちもち系の和菓子を作る時、いつも「白玉粉」を買っていたのですが、隣にある「上新粉」はそういえば一度も買ったことがありませんでした。今回初めて購入!白玉粉とはちょっと違いますが、上新粉の良さを活かしたレシピもいっぱいあるんですね!白玉粉との違いなどをまとめてみました。

スポンサーリンク

上新粉も白玉粉も「米粉」!普通のお米か、もち米かの違い

実は上新粉も白玉粉も「米粉」の一種。米粉は、うるち米(私たちが普段食べている普通のお米)やもち米を粉状にしたものの総称で使われています。

「上新粉」はうるち米を乾燥して粉にしたもの。もち米が入っていないため、粘りが少なく歯切れが良いのが特徴で、歯ごたえと弾力があります。一般的には水を加えてこねてから蒸し、よくついてから丸めてお団子にします。お月見団子や柏餅、草餅などに使われます。目の粗いものを新粉、細かいものを上新粉、もっと細かいものを上用粉と呼ばれます。

「白玉粉」はもち米から出来ています。製造過程が多く、もち米を水に浸けて水ごと挽いてすりつぶし、絞ったものを細かくほぐして乾燥させて作ります。その為、白玉粉はよく見ると粉状ではなく小さな塊になっています。白玉粉は作る過程でカビてしまう事が多く昔は冬にしか作ることができず、「寒ざらし粉」とも呼ばれていたそう。

ちなみに、上新粉や白玉粉と混同しやすいものに「もち粉」があります。原材料はもち米ですが、白玉粉よりも製造は簡単で、精白して一度洗い乾燥させて粉にしたものをいいます。製品によってはうるち米が加えてあるものもあり、更にうるち米の比率を増やしたものは「だんご粉」として売られています。

家にあった白玉粉は、白玉粉だと思っていたけどよくけど見たら「白玉もち粉」、つまり「もち粉」でした(笑) なるほど、白玉粉とは製造方法が違っていたんですね~。

上新粉を使うと弾力がでる!活用レシピ

上新粉のお勧めレシピに「ういろう」とあったので、早速作ってみました。今までは小麦粉のみで作っていたので、上新粉入りは初!上新粉だけだとレンジで吹きこぼれやすいとのことだったので、小麦粉と半々にしました。こ、これ…とっても美味しいです(自画自賛)!!

材料(2人分)
・上新粉 …25g
・小麦粉 …25g
・砂糖 …30g
・豆乳 …130㏄

作り方
1、材料全てをボウルに入れ、だまが無くなるまでよく混ぜる。(結構時間がかかります…。気合!)
2、電子レンジ(500w)で3分半加熱し冷めるまで待つ。冷蔵庫で冷やし食べる際にカットする。出来上がり。

小麦粉だけよりも弾力が出て断然美味しいです!栄養価を考え豆乳にしましたが、水でも作れます。牛乳で作ったり、抹茶や小豆を加えても良いかも。これからういろうを作るときは上新粉を必ず入れることにします…!(→あんこのういろう、2層のういろうなど作ってみました!!コツなどを別の記事にまとめてみました。)

次は、「ココナッツのアジアンスイーツ」。フライパンですぐに作れるお菓子です。タイの屋台でよく売られているらしい「ココナッツの焼き菓子」からヒントを得ました。本場は上新粉でなく白玉粉で作り豆腐は入っていないため、もっともちもちですがおそらくちょっと固くなりやすいと思います。色付けに「紫いもパウダー」を加えてみました。 上新粉で作ると歯切れよく、子どもも食べやすい!ココナッツロングが良いアクセントになってこんがり美味しいです!

材料
・上新粉 …25g
・ココナッツロング …25g
・豆腐 …100g
・紫いもパウダー …5g
・砂糖 …25g

作り方は材料をよく混ぜて、フライパンでこんがり両面焼くだけ!思い立ったらすぐに作れます☆

こちらは「二色団子」。前述の「紫いもパウダー」をこちらでも使っています。

材料
・上新粉 …50g
・白玉粉 …50g
・豆腐 …190g
・あんこなど …お好みで

作り方
1、材料を全てよく混ぜる。(今回は、半量に紫いもパウダーを7g加えました。)
2、お湯を沸騰させて、球を作りつつ投入。お団子が浮き上がってきたら3分ほど茹でる。
3、串にさして器に盛り、あんこを乗せて出来上がり。

もしあんこが無ければ、事前に砂糖を混ぜ込んでも良いかも。きな粉や黒蜜をかけても美味しい!こちらも以前までは白玉粉で作っていたのですが、上新粉を入れることでしっかりとしたお団子になります。味はもちろん美味!

あと上新粉は「唐揚げの衣」にも向いています。↓こちらは以前「米粉」を使ってあげたモウカサメの唐揚げ。上新粉は米粉の一種なので、もし余っていたら唐揚げに使っても同じように美味しくできるかと。ちなみに味付けはごく普通にお醤油、ニンニクとショウガのすりおろし、卵(←私はいつも入れています。)を混ぜたものにくぐらせた後、米粉(上新粉)をまぶして揚げるだけ。サクッカリッとした食感になってとても美味しい!米粉は油の吸収率が低いのでヘルシーに作れるようです。

上新粉、使ってみたら結構奥深い!!でも色々使えて楽しいし美味しいです。とりあえず「ういろう」は家族にも好評だったため、またすぐに作るでしょう☆よろしければ、ぜひお試しください~

google ad yuki固定大




google ad yuki固定大




↓検索ワードでサイト内の記事を探します↓

-粉もの
-

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.