粉もの

お好み焼き粉で、お好み焼き以外の料理を作ってみる

更新日:

お好み焼きを作るのに「お好み焼き粉」を買う人も多いと思います。でもお好み焼きを作って余ってしまったり、お好み焼き以外の料理は無いかなと思う人もきっといるはず…!今回は、お好み焼き粉を使ってあえてお好み焼き以外の料理を色々作ってみました

スポンサーリンク

お好み焼き粉は、だしの効いた美味しい小麦粉

実は我が家ではお好み焼きを作る時、お好み焼き粉は使いません。小麦粉やだしを調合して作るのですが、今回なぜお好み焼き粉を買ったかと言うと、ただ単に特売品だったからです(笑)でもお好み焼きを作る予定は無かったため、これを色々な料理に使ってみることにしました。

お好み焼き粉の原材料を見てみると、小麦粉や砂糖、塩、山芋粉、昆布粉末、かつお節やしいたけやチキン、野菜などのエキスパウダーなどが書かれています。もちもちとした食感を出すためのでん粉や、膨らますためのベーキングパウダーも入っているため、これを使うと失敗無く美味しいお好み焼きが作れるんですね。「だしがきいた、味の付いた美味しい小麦粉」と考えれば、お好み焼き以外にも幅広く使えることが分かります。

お好み焼き粉の活用法、レシピいろいろ!

まず最初に作ったのが「すいとん」。普通は小麦粉とお水を練ってお吸い物やお味噌汁に落として作りますが、お好み焼き粉を使うと、下味が付いているためとっても美味しく食べられます!私はすいとんが固くなるのが嫌だったので、水の代わりに豆腐で作ってみました。

材料(2人分)
・お好み焼き粉 …50g
・豆腐 …100g
これをよく練ってお好きなスープにスプーンで落とし、10分ほど煮込むだけで出来上がり!(写真、すいとんが見えにくいですね…)

小麦粉で作るよりも膨らんでボリュームアップ、とろーりしています。しっかり味が付いているので、失敗無くすいとんが作れるのでお勧め!!

↑お好み焼き粉&豆腐を混ぜたものが少々余ったため、スープに入れずにフライパンで焼いてみました。これは、「焼きすいとん」(ちょっと違う)?材料が同じなのに、パンのように膨らみます!具材を入れなくても十分美味しい!

↑これにチーズを入れたら美味しいだろうなと思ったので、チーズ入りの「ケーク・サレ」(塩ケーキ)を作ってみました。美味しく作れたので作り方を記しておきます。

材料
●お好み焼き粉 …150g
●豆腐 …100g
●卵 …2個
●油 …大さじ2
・チーズ(ピザ用) …70g
・高菜の漬物(みじん切りにしたもの) …50g
・ブロッコリー(細かくしてレンジで火を通したもの) …70g
(今回、余ってた青汁の粉3gも入れたため、生地が緑色になりました)

作り方
1、●をよく混ぜる。豆腐はスプーンの背でよくつぶす。
2、残りの具材を1に加え混ぜる。
3、クッキングシートを敷いた型に流し、180度に熱したオーブンで30分焼く。出来上がり!

今回チーズと高菜を入れたのは、味が付いたものを加えた方がケークサレとしては美味しくできると思ったため。結構チーズは多めに入れたので、好みで減らしてもOK。具材は何でも合いますが、もし味が付いたものを入れないのであれば、塩コショウやハーブソルトを入れるか、顆粒のだしを少々入れた方が良いと思います。色合いを気にするなら、ミニトマト、パプリカ、かぼちゃなんかを加えても良いかも☆

次はおかず系!チキンカツの下味にお好み焼き粉を使ってみました。

チキンカツは一般的に、食べやすい大きさに切った鶏肉を、小麦粉+卵+水につけて、パン粉を付けて揚げるかと思いますが、小麦粉をお好み焼き粉に代用し、コクが出るようマヨネーズで作ってみました。

鶏肉1枚分(約350g)で使う分量の目安
・お好み焼き粉 …大さじ4
・水… 大さじ4
・マヨネーズ …大さじ2
これにパン粉(適量)を付けて、私はフライパンで揚げ焼きにしました。

ただ小麦粉を付けるだけよりもボリュームが出たような気が!鶏肉一枚で家族大満足。このまま何もつけなくても美味しいし、お弁当にも良いかも!!

お好み焼き粉、お好み焼き以外も色々使える万能小麦粉です!これでパンを作っても良いし、クッキーも面白くていいかもしれない!もしお好み焼き粉が余っていたら、捨てずにぜひ活用してみてくださいね。

google ad yuki固定大




google ad yuki固定大




↓検索ワードでサイト内の記事を探します↓

-粉もの
-

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.