その他

青汁って工夫次第で美味しく料理に使いやすい!

更新日:

私は青汁を買うようになって2年くらいたちます。最初は自分の健康のために、また当時赤ちゃんだった息子の野菜補給に良いと思い購入したのですが、想像以上に美味しく幅広い料理に使えることから、結局ずっと続けて買っています。でも最初って「毎日飲まないと意味ない?」と思ったり、「絶対に美味しくなさそう」と思ったり、そもそも価格面で躊躇する方もいるはず。そんな方へ、私の青汁の飲み方や活用の仕方を少しお伝えしようと思います。

スポンサーリンク

私の青汁の選び方

私が今飲んでいる青汁はこちらです。これは現在頼んでいるコープ・デリで、2、3カ月に一度掲載される商品で比較的お安いので、まとめて数袋買うこともあります。スーパー、ドラックストアでも見かけたことがあるので、さほど珍しい商品ではありません。

実はここにたどり着くまでにいくつか試してみたのですが、…正直違いがよく分からなくて。コープで扱っているなら安心なのかな、そう思ってこれにしています。もしコープを頼んでいなかったら、価格を確認しつつ、とりあえずメーカーはチェックするかも。聞いたことがあるメーカーが出しているなら、やっぱり安心できるので(^^;あと、私は「野菜補給」をしたいと思って買うようになったので、一つの野菜で作られた青汁よりも、いくつかの野菜の栄養素が入っているものが嬉しいです。本当は味をみて美味しいものを選びたいのですが、それはなかなか難しいですよね…

あと、個包装になっているものが断然便利だと思います。お安い青汁で大袋に入っているものがありますが、朝サッと飲みたい時など結構面倒です。

今飲んでいるものも、もちろん個包装

個包装になっていることで、品質が保たれることも良いです。「毎日朝に青汁を絶対に飲む」みたいな人は良いのですが、私はもうちょっとゆるめで「あ、最近野菜足りないかな~」という時に飲むため、結構飲み切るのに時間がかかるんです。最初は色々試してみて、自分に合ったものを選ぶのが一番良いと思います。

最初は美味しく飲む工夫をしてみる、お勧めはヤクルト!

青汁、最初に飲むときは結構勇気がいりました(笑)どうしても「うーまずい、もう一杯」が頭をよぎってしまって(凄いですよね、あの青汁のCM)。笑 だからそのまま水で薄めて飲むのではなく、豆乳や牛乳に混ぜて飲む方法が断然飲みやすいです。抹茶オレのようで、まろやか!青臭さはあまり感じず、美味しく飲むことができます。

もしそれでも躊躇するなら、お勧めはヤクルトをプラスする飲み方!豆乳または牛乳と、ヤクルト一本、そこに青汁を入れて飲んでみてください。ちょっととろりとして、ヤクルトの甘みに助けられて、とっても美味しくなります!!

牛乳+ヤクルト入り青汁

青汁は野菜!料理には何でも合う!!

青汁を料理に使う、というと意外と「何に入れたらいいんだろう」と悩むかもしれません。でも…なんにでも合います!
私はどんなジャンルの料理でも、とりあえずすぐに入れちゃいます!

緑色の野菜が足りないなぁ~という時は、スープに入れます。こちらはコンソメスープ。具は玉ねぎとベーコン、溶き卵に青汁です。コンソメ味なので誰でも飲みやすいです。

こちらは我が家でよく作る豆腐のお焼きです。豆腐と青汁を使ったら、とりあえず栄養バランスが良いんじゃないかと自己満足します。青汁の味はしません!子どもにもお勧めです☆

グラタンにも!これは変わり種のグラタンで、お麩冷凍ポテト、キノコとミニトマト、そして青汁が入っています。栄養満点だし、おもてなしにもいいかも♪

炊飯器で作ったケークサレ(塩ケーキ)です。ホットケーキミックスに、チーズやウインナー、ミックスベジタブル、青汁と卵、牛乳を入れて焼きました。薄いグリーンが綺麗に出ます。

スイーツとも相性が良くて、ホットケーキに混ぜて焼いても美味しいし、お菓子作りにも使えます。青汁は野菜。だから何に入れても馴染みますし、特に食材が喧嘩することもありません。

青汁って本当に万能です。買ったことが無い人は、一度試してみてもいいかも。手軽に野菜を摂取できるって、やっぱり凄く良いですから☆

google ad yuki固定大




google ad yuki固定大




↓検索ワードでサイト内の記事を探します↓

-その他
-

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.