燻製

【燻製②】やっぱり美味しい燻製卵 塩味vs味玉

更新日:

燻製といえば「燻製卵」とイメージする人が多いくらい、燻製するなら卵は押さえておきたい食材ですよね。燻製器が我が家に来てから、一番燻製にした回数が多いのが卵です。燻製卵は、手軽(といってもある程度準備は必要ですが)にできる塩味の燻製卵と、事前に味付け卵を作って燻製にする燻製味玉があります。
ちなみに我が家にある燻製器はロティサリーグリル&スモークです。前回は燻製たくわんについて書きましたが、これから色んな燻製をご紹介していく予定です♪ →《燻製レシピ随時更新しています!!

スポンサーリンク

美味しい燻製卵の作り方

1、最初に茹で卵を作ります。
好みの固さの茹で卵でOKなんですが、私はどうしても半熟卵が良くて、でもちょうどいい納得できる&作りやすい半熟卵が作れなくて、今試行錯誤中なんですが(^^;一応書いておきます。冷蔵庫から出した卵8個を水の入った鍋に入れて、そのまま火にかけて8分半~9分。すぐに冷やして殻をむきます。(これがなかなか綺麗に殻が剥けず…ボロボロ卵ですがご容赦ください~。)

茹でたらすぐに冷やすと剥きやすい

2、下味を付けます。(写真が無くてごめんなさい!)
「塩味燻製卵」…塩をパラパラパラっと振りかけて、キッチンペーパーを敷いたお皿に並べて、涼しい場所か冷蔵庫で1時間乾かす(風乾)。
「燻製味玉」…卵8個の場合、しょうゆ80㏄、みりん80㏄、砂糖8gのたれに漬け込む。ジップロックに入れて冷蔵庫で一晩、時々転がすとベストです。一晩たったら、卵を取り出し水分を拭いて、キッチンペーパーを敷いたお皿に並べて、涼しい場所か冷蔵庫で1時間乾かす(風乾)。

3、燻製します。
卵は燻製中に水分が落ちるので、燻製網の下からアルミ箔を巻きます。

燻製容器に燻製チップを入れます。チップの量は15g~18g(~大さじ4くらいまで)が目安。

燻製網を燻製容器の中にセットし、下味をつけた卵を並べます。この大きさの燻製器の場合、食材がくっつかないよう推奨している卵の個数は6個なんですが、私はギリギリ8個並べます。卵が転がりそうなら、ちょっと縁のアルミ箔の形を微妙~に調整して転がり防止。(見事に…ボロボロの卵で恥ずかしい。→のちにダイソーでするりと殻が剥けるアイテムを購入しました(;^_^A)

これは「塩味燻製卵」の方です

アルミ箔で燻製容器をしっかりかぶせて密閉します。

本体にセットして「燻製モード」「高温」で20分燻製します。

燻製が終わったら火傷に注意してすぐにアルミ箔を外します。とっても良い匂い!さぁ、出来上がりです(*´▽`*)

↓こちらは「塩味燻製卵」。カットすると周りは茶色ですが、中の白身は白いです。半熟具合も良い感じ!味付けは塩だけなのに、燻製しているのでとっても深い味わいがします。だからこそ、和食にも洋食にも合うし、すごくお勧め‼

↓こちらは「燻製味玉」。カットすると中まで色が付いています。しっかりと味が付いていて、これは間違いない‼ただの味玉よりも燻製の香りが良く高級感があるし、もうこれだけで完成されたおかずになります。私は今年のお正月の手土産にこれを作りました。ただ味付け卵を作るのに半日以上かかり、仕込みは前日からする必要があるので、思い立ってもすぐにできないというのがデメリット(;^_^A

アレンジしても美味しい燻製卵

燻製卵は料理にも色々使えます。基本は茹で卵のアレンジと同じです。
こちらはミートソースパスタのトッピングに!(ちなみにこちらは大豆ミートを使用したミートソースです。) これ、レストランで出してもいいくらいとっても美味しいです。例えレトルトソースでも、香ばしくてベーコンなどを加えたような味わいになります。

これはサンドイッチに!ちょっと汚くなっちゃいましたが…サンドイッチにするには半熟だと作りにくいかも(;'∀')ちなみにこれはトマトとチーズ、海苔の佃煮を挟んでいます☆(←めちゃくちゃ美味しいです。)もちろんハムやレタスなどのスタンダードな組み合わせもイケます。燻製卵を使うだけで、いつものサンドイッチがまるで違うものになります!

もちろん、卵サラダやタルタルソースにしても美味しいです♪比較的アレンジしやすいのは「塩味燻製卵」の方かな。手軽さとアレンジしやすさを考えると、私は「塩味燻製卵」の方が好きです!
燻製って作ったことの無い人にとってはとてもハードルが高いものですが、一度作り始めるととても楽しいし、色々なものと試したくなりますよ(*^-^*)今は色んな燻製器が売られているので、検討してみても良いと思います~★

サイト内の記事を検索

注目記事

1

もうすぐバレンタインですね!今年のバレンタインは平日なので、仕事終わりに作るという人やバタバタした家事の合間に作るという人も多いのではないかと思います。今回はこれまでこのサイトで紹介したチョコスイーツ ...

2

GWも残り数日ですね!これからお客様が自宅に来るという方、子どもの日のおもてなしに頭を悩ませている方、市販品の組み合わせでも作れる簡単なみつまめ(生クリームあんみつ)はいかがでしょうか(*^^*)レシ ...

3

今日はひな祭り♪優しい甘さで美味しい甘酒プリンはいかがですか(^^)?簡単ですぐに作れてとっても豪華!これからの春のお祝いやおもてなしにもお勧めの上品なスイーツです。今回は食紅を使って春らしくピンク色 ...

4

あんこうの旬は冬。今が旬のあん肝はお店で頼むとそこそこお値段がしますが、家で作ればとってもお得!思う存分いただけます(*ノωノ)実は簡単に作ることができて、おもてなしの際に作ってもちょっと驚かれるレシ ...

5

私は生野菜が大好きです。山盛りのお野菜をおかわり付きでたっぷり食べられる時、心底幸せを感じます(変人です)。凝ったサラダも良いですが、野菜をザクザク切って楽しめるスティック野菜はお昼にちょっと作るのに ...

-燻製

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.