燻製

【燻製12】ジューシーで柔らか!カレー風味のスモークチキン(手羽元)

投稿日:

以前鶏肉(むね肉)の燻製をしましたが、今回は手羽元を使ってしっかり味を付けた”スモークチキン”を作ってみました!ほんのりカレーの香りと、燻製のしっかりした香りが合わさって、ジューシーに仕上がりました♪どことなくディズニーランドで売っているスモークチキンにも似ています(笑)。詳しい作り方をご紹介します!

スポンサーリンク

大人も子供も喜ぶ味に!パーティーなどのおもてなしにもお勧め☆

今回燻製器はロティサリーグリル&スモークを使っています。他の燻製器を使っている方も、レシピの参考にしていただければ嬉しいです♪これまで作った燻製はこちらから見ることができます。

材料
・手羽元 …6本(約350g)
・しょうゆ …大さじ3
・みりん …大さじ2
・カレー粉 …小さじ1/2
・塩 …ふたつまみ

※今回はカレー粉に、我が家に常備しているクミンを加えて作っています。カレー粉なしでクミンだけでも作れます!バランスの良い馴染み深い感じが良ければカレー粉、カレー風味だけどどことなくインド感を出したいならクミンを使ってみてください(^^)
※手羽元でなく、手羽先や手羽中でも作れます。手羽元に比べて火が通りやすいので、燻製時間は5分ほど短めにしてもいいかも。

(作り方)
1、手羽元に味が染み込みやすいよう、フォークなどで穴を複数個所開けます。

2、ジップロックなどの密閉袋に手羽元と調味料を入れてよく揉みこみ、冷蔵庫で一晩から1日漬け込みます。

ちなみに…燻製器には手羽元6本しか入らないのですが、とりあえず9本漬け込んでみました(余った3本はから揚げに♪記事の後半参照)。9本でも調味料は増やさなくて大丈夫でした。

3、袋から出し、キッチンペーパーなどで軽く水分を取り除いたら、網などに乗せて2時間ほど置きます(風乾)。いつもは冷蔵庫の中で風乾させていますが、カレーの匂いが移るかもと思ったので、風通しの良い場所において乾かしました。

4、燻製器に桜チップを大さじ4(18g)しき、アルミ箔を下から覆った網を乗せ、手羽元を隣同士くっつかないように並べたら、…

アルミ箔で蓋をし低温で35分燻製します。

5、燻製後はすぐに蓋を開けます。出来上がり!!

表面はパサついているように見えますが、とってもジューシーな味わいです( *´艸`)前回作った鶏肉の燻製よりもとても美味しく感じました♪やっぱり濃い目の味をつけてから燻製した方が、燻製の香りに味が負けないかも。カレーはほんのり感じる程度。もっと濃くても良いかもしれませんが、私はこの”ほんのり”感が好き。これはいくらでも食べられそう!ビールが飲みたくなる味わいです。

おまけ:この時燻製にせずに残った3本は、漬け込んだ後水分を切り、米粉をまぶしてから揚げにしてみました(ちょっと焦げたけど)!…間違いない美味しさ☆4歳息子は燻製よりもこっちの方が勢いよく食べていました。まだまだおこちゃまです(笑)。

今回の燻製は、今までの燻製の中でも上位にランクインするくらいの美味しさでした(*^^)vぜひ作ってみてください~!

google ad yuki固定大




google ad yuki固定大




↓検索ワードでサイト内の記事を探します↓

-燻製

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.