調味料

3種の香りを持つと言われる万能の「オールスパイス」とは?使い方のコツ

投稿日:

はじめてGABANの「オールスパイス」を購入しました☆「オールスパイス」という名前から色々なスパイスが配合されていると思ったのですが、一つのスパイスから様々な香りがするという意味だったんです♪これ一種類あれば本当に幅広い使い方ができます(^^)オールスパイスの特徴や使い方などを詳しくご紹介したいと思います。

意外とどこにでも売っているスパイスなんです♪(近所のスーパーで購入)

スポンサーリンク

オールスパイスは単体のスパイス!この一種でナツメグ、シナモン、クローブの香りを併せ持つ

オールスパイスは、前述したように単体のスパイスです。以前紹介したクローブと同じフトモモ科の常緑樹で、完熟前の実を取り、乾燥させたものがスパイスとして使われます。
世界には昔から重宝されてきた4大スパイス(ブラックペッパー、ナツメグ、シナモン、クローブ)がありますが、このオールスパイスはそこからブラックペッパーを除く3つの香りを持つと言われています。和名では「三香子」と呼ばれますが、こちらの方がオールスパイスより意味は分かりやすい名前かもしれませんね。
オールスパイスは、メキシコでは紀元2世紀頃から防腐剤やスパイスとして使われていましたが、ヨーロッパに広がっていったのは17世紀に入ってから。比較的新しいスパイスとも言えます。

ホールとパウダーの違い・使い分け

今回私はオールスパイスのパウダーを買いましたが、ホール(種子のまま)も売っています。他のスパイスにも言えることですが、ホールとパウダーは使い分けをすると、そのスパイスをより楽しめます。
ホール加熱をしてじっくり香りを移します。炒める場合は最初に油に香りを移して、煮物は食材と一緒にじっくりと煮込んで。調理済みのホールスパイスは口に入れると味のアクセントになります。
※我が家では、料理は子どもも食べるためホールスパイスは基本的に使いません(;'∀')結構パンチがあるので。
パウダー…食材に馴染みやすく、料理の仕上げや生地に混ぜ込んで使うことができます短時間で香りが料理全体に付きます。←個人的にはこちらがおススメです☆彡

◎↓ホール状のオールスパイス◎

 オールスパイスの香りの特徴 使い方、アレンジ

GABANのオールスパイス(パウダー)はこんな感じです。初めてのスパイスの場合、GABANだと間違いない(^_-)-☆(と個人的に思っています)。「肉料理に、肉の臭み消しや、焼き菓子などに甘く優しい香りを。ハンバーグ、クッキーなどに」と書かれていました。

中身はこんな感じ。香りを確認してみると…あれ、どこかでかいだような?!ナツメグ、シナモン、クローブの香りを併せ持つ、と言われるのが納得の香り!!これは凄い。これらのスパイスを全く知らない人に香りを説明するのが難しいのですが…、甘さを遠くに感じます。刺激はありませんが独特。日本にはない香りで、爽やかさもあります

早速料理に使ってみました☆
まずは肉料理ミートソーススパゲティに!合い挽き肉を炒めるタイミングで振りかけます。ホールなら、肉を入れる前に油で揚げ焼きする感じで香りを移します。あとは普段通りにトマト缶を入れて顆粒コンソメとケチャップを少し。塩コショウで味を整えて出来上がりです。

実食♪正直、オールスパイスの味や香りがガツンと来るわけではありません。でも…美味しい!!肉のジューシーさと旨味がきちんと引き立っている感じ。ハンバーグに入れても良いかと!

カレーにも入れてみました!今回はごろごろの豚バラブロックを使用。肉を炒める時点でパウダーを振りかけたのですが、水を入れて煮込んでから、ルーと共に入れても良いかも。※ホールスパイスを使ったカレーの作り方は、こちらの記事を参考にどうぞ(^^)

カレー完成(*^-^*)カレーって色んな要素が合わさって美味しさができると思うので、オールスパイスのお陰だけとも言えませんが、それでもやっぱり美味しかったー!!!うん、肉が美味しい味が奥深くて香り豊かに。これは手軽だし、毎回使ってみようかな♪

生野菜に!ホール状のものならピクルスに一緒に漬けこむと香りがしっかり移って良いそうですが、今回は即席ピクルスにパウダーを使用。↓分かりづらいですが、サイコロ上の野菜(ニンジン、大根、きゅうり)とオリーブオイル、酢(今回は梅酢を使用)、砂糖とニンニクパウダーとオールスパイスを少々和えて、15分程置いて完成。←もはやドレッシングに加えるだけでも良いと思う!野菜にオールスパイス?と思ったのですが、これ、良いです!!ちょっと変わったエキゾチックな香りがプラスされることで、レストランの味に

クッキーに!こちら、オートミールを使ったココアクッキーです☆美味しかったので、下にレシピを載せておきますね♪とっても大人味。甘いだけでなく風味豊かで、濃いめのコーヒーや紅茶によく合います◎もちろん、オートミールクッキーでなくても、いつものクッキー生地に加えるだけでも簡単にスパイスクッキーになります。ドライフルーツなどと一緒にパウンドケーキに入れても良いかと(*ノωノ)

〈基本の材料 9枚分〉
オートミール …100g
・小麦粉 …20g
・砂糖 …60g
・バター …40g
・純ココア …大さじ1
・レーズン …30g
オールスパイス …少々(10ふり位)
※そのほか、チョコチップ、ナッツなどを入れても美味しいです♪
〈作り方〉
1、全ての材料をボウルに入れて混ぜる。
2、クッキングシートに1をスプーン2本ですくって形を作り、並べる。190℃に熱したオーブンで15~20分焼く。途中で焦げそうだったら、様子を見てアルミ箔を乗せても◎ 焼きあがったら冷まして出来上がり!

オールスパイス、本当に使いやすくてびっくり( *´艸`)!色々な料理に使えて万能です。ナツメグ、シナモン、クローブの代用としても使えますし、プラスで足しても香りが増して良いかと。ひとつ買って置く価値があるスパイスだと思いますよ♪
◎↓個人的にはやっぱりパウダータイプがおススメです(*´з`)◎

サイト内の記事を検索

注目記事

1

私は5年前に息子を出産して授乳を経てどっぷり太ってしまい、食生活を見直してダイエットしたのが3年前。これまで食べたいものを思いのままに食べていたのですが、主に食事の見直しで半年で7キロ減量に成功しまし ...

2

業務スーパーが好きで、5歳の息子が生まれるずっと前から通っています(^^)。以前業務スーパーのおススメ調味料をご紹介しましたが、今回は食材編!冷蔵、冷凍、乾物、イチオシのものをまとめてみました♪このサ ...

3

このサイトを開いて約2年間。色んなものを紹介してきましたが、記事が膨大な量になり分かりにくくなってしまったので、今後は時々総集編のような形でご紹介していきたいと思います♪今回は私のよく行く業務スーパー ...

4

朝食におススメのお豆腐を作ったスコーンレシピです(*´▽`*)。ホットケーキミックスで作るのがお手軽ですが、ここ最近ホットケーキミックスが店頭から無くなっていることが多いので、小麦粉で作る方法も合わせ ...

5

昔からわらび餅が大好きです。いつも家にある片栗粉で作っていたのですが、今回初めてわらび餅粉を使って作ってみました。…ぷるぷる感がちゃんとあるー!!本格派志向の方は、わらび粉、本わらび粉(めちゃくちゃ貴 ...

-調味料

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.