調味料

イギリスの発酵食品「マーマイト」黒くてしょっぱい謎のペーストの正体

投稿日:

密かにずっと気になっていた謎の調味料「マーマイト」をやっと見つけました。カルディなどで探して迷って(意外と高い)、意を決して購入(^▽^;)。これは…確かに衝撃的。イギリス人がパンに塗るっていうのもちょっとびっくりの味です!!今マーマイトが気になっているあなたに…☆、この不思議な調味料についてお伝えします(*'▽')笑

初心者は小瓶がおススメ!125gです☆

実はすごく…しょっぱいんですΣ(・□・;)

スポンサーリンク

ビール生産の副産物から生まれたの伝統食品 「ベジマイト」との違い

マーマイトとは栄養価が高い発酵食品ビールの醸造過程ででる酵母が主原料で、イギリスやニュージーランドなどで親しまれている伝統的な食品です。そのベースは、ビールが生まれた1680年よりも前だと言われています。パッケージには「英国王室御用達」と書かれていますが、現地でも好き嫌いがわかれるよう(日本でいうと納豆のようなポジション)。

パッケージを見てみると「名称:酵母エキス加工品 原材料:酵母エキス(大麦、小麦、オート麦、ライ麦)、食塩、濃縮野菜ジュース、香料」と書かれています。食塩相当量が100gあたり、10.8g!!これは相当しょっぱいことが想像できます(^▽^;)

ちなみに、マーマイトと近い調味料にオーストラリア生まれの「ベジマイト」というのがあります。イギリスからマーマイトを輸入していたオーストラリアですが、第一次世界大戦の影響で輸入が途絶えたため、独自に生み出したとか。酵母エキスや塩を原料をしている点も同じで、味も似ているようですが、ベジマイトの方がしょっぱく、マーマイトの方がやや甘みがあります。
実は私、カルディでどちらを買うか迷いまして…マーマイトの方が初心者にお勧めらしい情報があったのでマーマイトの方を買ったんです。試してみて…なるほど、マーマイトよりもしょっぱくて甘みが少ないのなら、ベジマイトは上級者向けかも、と納得でした。

意外と醤油に近い?!単体より他の食材とも組み合わせてみて◎

マーマイト、早速開封です!蓋を開けると…なるほど独特の香り!!硬さは結構硬めのペースト、少し固まってしまったピーナッツクリームに近いのかな。チョコクリームのようですがにおいが違う(^▽^;)舐めてみると…あれ、私はそれほど嫌じゃないかも!想像以上にしょっぱくて、でも醤油のような感じもします。以前このサイトでも、醤油や味噌の原点と言われる「ひしお」について紹介しましたが、それに近い!それをベースに、日本人が経験したことの無い風味がプラスされていて、その風味が好き嫌いを分けるのだと思います。私は意外に大丈夫でしたが、「全くダメ!!」という人がいるということもちょっと分かる気もします。

本場の人たちはこれをパンに塗るというので試してみました。うん、なるほど。単体よりは食べやすいのですが、マーマイト自体の衝撃が大きすぎて…(;^_^A バターをしっかり塗ってからのほうが食べやすいです。味が濃いので薄めに塗るのがおススメ。奥にある、りんご×チーズ×はちみつのトーストで休憩を取りつつ完食。笑 パンがあたたかいと、マーマイトが少し溶けてパンになじみます。ぜひトーストした熱々パンでどうぞ。

具材と組み合わせてオープンサンド風に。チェダーのスライスチーズと目玉焼きをトッピング、乾燥バジルを少々☆マーマイトの味が強いので、他の調味料は使いません。これは美味しいかも~(*´▽`*)マーマイトだけのトーストを食べて「…うっ!!」と思った方も、食材と合わせることでぐっと美味しくなります◎試す価値有り!

瓶に「スープの素としても」と書かれていたので作ってみました♪水800㏄にマーマイトは小さじ2~3、塩コショウやマジックソルトなどで味を調えます。キャベツや豆もやしなど余っていた野菜を煮て、仕上げにオリーブオイルを少々加えて作りました。これはイケます♪余ってしまった時も、これなら最後まで使うことができますよ。

謎の調味料マーマイト、…これは一度はトライするべき謎の調味料です(*^^)!!イギリスの伝統の味をぜひ。

サイト内の記事を検索

注目記事

1

もうすぐバレンタインですね!今年のバレンタインは平日なので、仕事終わりに作るという人やバタバタした家事の合間に作るという人も多いのではないかと思います。今回はこれまでこのサイトで紹介したチョコスイーツ ...

2

GWも残り数日ですね!これからお客様が自宅に来るという方、子どもの日のおもてなしに頭を悩ませている方、市販品の組み合わせでも作れる簡単なみつまめ(生クリームあんみつ)はいかがでしょうか(*^^*)レシ ...

3

今日はひな祭り♪優しい甘さで美味しい甘酒プリンはいかがですか(^^)?簡単ですぐに作れてとっても豪華!これからの春のお祝いやおもてなしにもお勧めの上品なスイーツです。今回は食紅を使って春らしくピンク色 ...

4

あんこうの旬は冬。今が旬のあん肝はお店で頼むとそこそこお値段がしますが、家で作ればとってもお得!思う存分いただけます(*ノωノ)実は簡単に作ることができて、おもてなしの際に作ってもちょっと驚かれるレシ ...

5

私は生野菜が大好きです。山盛りのお野菜をおかわり付きでたっぷり食べられる時、心底幸せを感じます(変人です)。凝ったサラダも良いですが、野菜をザクザク切って楽しめるスティック野菜はお昼にちょっと作るのに ...

-調味料

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.