調味料 製菓材料

「玉砂糖(たまざとう)」栄養価が高く、コクあり美味&黒糖より使いやすい!

投稿日:

先日立ち寄った佐野みそでは、味噌だけでなく色んな調味料も購入しました☆とても美味しそうな「玉砂糖」もその一つ。”料亭の隠し味”というので期待大(∩´∀`)∩使ってみたところ、コクがありとても使いやすいお砂糖だったので詳しくご紹介します♪

1キロ入りを購入♪コロコロとした玉のような形状の砂糖です☆

スポンサーリンク

宮崎商店(宮崎製糖)が製造 サトウキビから採れた原料糖に糖蜜を加えた含蜜糖

「玉砂糖」という名称を聞いて、勝手ながら黒糖とか三温糖と言った砂糖の種類を指すものかと思っていたのですが、正確にいうとちょっと違っていて一部のメーカーが作っている商品の名前です。今回私が買ったものは、江東区にある宮崎商店という会社が作っている玉砂糖でした。
宮崎商店のHPに興味深い歴史が記されていました。要約しますと…、大正時代位からサトウキビの絞り汁を煮詰めて乾燥させて作る「含蜜糖」が輸入されていましたが、その品質は悪かったため、その後日本で作るようになりました。この砂糖は、粗糖(サトウキビから作られた原料糖)に糖蜜(上白糖やグラニュー糖を造る際には取り除かれてしまう蜜分)を加え、煮詰めて作ります。昭和30年半ば、呼び方を統一するのに、上記のように作られる玉砂糖は「赤糖」と呼ぶことになりましたが、宮崎商店では愛着や懐かしさもあって「玉砂糖」という呼び名を使い続けているとか。
色は黒っぽい砂糖ですが、精製するとの真っ白いグラニュー糖や上白糖になります。この黒っぽいこの蜜分には、サトウキビが土壌から吸い上げたミネラルがたくさん含まれている証拠です◎

黒糖と玉砂糖の違い 玉砂糖は黒糖よりもクセが無いが、黒糖に近い深みのある甘さがある

玉砂糖は、黒糖に見た目はとてもよく似ています。風味も似ているのですが、それぞれ定義が異なり、ものとしては違うものです。
黒糖(黒砂糖)…サトウキビの絞り汁から不純物を取り除き煮沸。糖蜜は除かずに、冷却してつくる。
玉砂糖…粗糖(サトウキビから作られた原料糖)に糖蜜を加え煮沸。冷却してつくる。

↑こう見るとややこしいのですが、玉砂糖は黒糖よりもクセが無く、上白糖と黒糖の中間をイメージしていただければ(∩´∀`)∩ただ中間と言っても、上白糖よりかは断然黒糖に近いかなぁ。

コロコロとした玉状のお砂糖。だから”玉砂糖”!!

下記パッケージの表を見るとよくわかるのですが、玉砂糖の栄養価はとても高いです!上白糖と三温糖は大差ないのですが、玉砂糖となると栄養価がグッとアップ★特にカルシウム、鉄、カリウム、マグネシウムはとても多いのが分かります。普段使うお砂糖を玉砂糖に替えるだけで、栄養が摂れるのは嬉しいですね◎

玉砂糖の使い方 いつもの料理に、お菓子やおやつに…なんでも使えます☆

この玉砂糖、何でも使えます(*^^*)調理例として「煮物料理、黒蜜作りに、お漬物、カレーなどの隠し味、クッキーやケーキに」などと書かれていました。決して甘い系のお菓子だけに使うだけではなく、幅広い料理に何でも使えるということ。このお砂糖がお味噌の専門店で売っていたという点でも、「料亭の隠し味」というキャッチフレーズが書かれているという点でも分かりますね(*´ω`)

まずはヨーグルトに!美味しいお砂糖を買うとやっぱりシンプルに味わいたくなります♪ヨーグルトに玉砂糖…合う!!好みでちょっとはちみつを足しても美味しい。この食べ方息子が大好きで最近は「あの美味しいお砂糖いっぱいかけて♡」とリクエストされます。

トーストに!これ黒糖を紹介した時にも乗せましたが…本当に試してほしい!!焼いてない食パンにバターと玉砂糖を乗せただけでも良いですし、トースターでこんがり焼いてかりんとうみたいな味わいにするのも良い♪黒糖より玉砂糖の方が、砂糖の塊が多いので、ますますかりんとうっぽさが出ます( *´艸`)

和菓子に!玉砂糖はやっぱり私個人としてはお菓子作りに使いたいです☆バターやマーガリンを使わないお菓子でも、奥深さやコクをプラスできるし、特に和菓子だと食材としっかり馴染んで実によく合います。↓これは我が家の定番おやつの「豆腐もち」。玉砂糖が茶色いので仕上がりも少し色づきます。今回は市販の小豆缶をトッピングしましたが、この砂糖で甘い煮豆を作ったら絶対に美味しいと思う!!!!

漬け物に!玉砂糖を使った煮物ももちろん美味しそうだったんですが、何せ真夏でさっぱりしたものが食べたかったので、ナスときゅうりで浅漬けを作ってみました。こちらも少し茶色く色づきますが、さっぱりしているのに旨味がしっかりついておススメです!!密閉袋に材料を全部入れて軽く揉み、冷蔵庫で1時間以上置いて完成!いつもとちょっと違う風味は、玉砂糖の美味しさからくるものです(*´▽`*)

◇野菜300~350g(きゅうり2本+ナス2本)に対する調味料の目安↓
砂糖と塩だけで作る浅漬け…砂糖大さじ1、塩大さじ1/2
梅酢と砂糖と塩で作る浅漬け…砂糖大さじ1、塩小さじ2/3、梅酢大さじ2
※↑普通のお酢でもOK。味が物足りなかったら顆粒だしをちょっと足しても美味しい。(←ハイミーが超おススメ☆)

メーカーによっても価格は違いますが、私はこの美味しさであればちょっと高くても買って損は無いなという印象です(*^^)v白いお砂糖よりはもちろん高いですが、黒糖よりは少し安いかな?家族の健康のためにも、料理の味をランクアップさせるためにも、また買いたいと思います!

サイト内の記事を検索

注目記事

1

私は5年前に息子を出産して授乳を経てどっぷり太ってしまい、食生活を見直してダイエットしたのが3年前。これまで食べたいものを思いのままに食べていたのですが、主に食事の見直しで半年で7キロ減量に成功しまし ...

2

業務スーパーが好きで、5歳の息子が生まれるずっと前から通っています(^^)。以前業務スーパーのおススメ調味料をご紹介しましたが、今回は食材編!冷蔵、冷凍、乾物、イチオシのものをまとめてみました♪このサ ...

3

このサイトを開いて約2年間。色んなものを紹介してきましたが、記事が膨大な量になり分かりにくくなってしまったので、今後は時々総集編のような形でご紹介していきたいと思います♪今回は私のよく行く業務スーパー ...

4

朝食におススメのお豆腐を作ったスコーンレシピです(*´▽`*)。ホットケーキミックスで作るのがお手軽ですが、ここ最近ホットケーキミックスが店頭から無くなっていることが多いので、小麦粉で作る方法も合わせ ...

5

昔からわらび餅が大好きです。いつも家にある片栗粉で作っていたのですが、今回初めてわらび餅粉を使って作ってみました。…ぷるぷる感がちゃんとあるー!!本格派志向の方は、わらび粉、本わらび粉(めちゃくちゃ貴 ...

-調味料, 製菓材料

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.