主食

黒米は綺麗な紫色でモチっと美味、栄養豊富で言うことなし!

更新日:

久しぶりに古代米の「黒米(くろまい、くろごめ)」を買いました。黒ゴマのように真っ黒なこのお米、白米と一緒に炊くと綺麗な紫色に炊き上がります☆改めて黒米の栄養素と美味しい炊き方、味などをまとめてみました。

スポンサーリンク

黒米は古来から愛されてきた縁起良い「長寿米・出世米」

黒米は見ての通り、真っ黒なお米。果皮と種皮部分に青紫の色素「アントシアニン」(ポリフェノールの一種)が含まれており、炊くと鮮やかな紫色になります。白米と比較すると栄養豊富なのが特徴で、たんぱく質、ビタミンB群、ナイアシン、リジン、トリプトファン、鉄分、亜鉛、カルシウム、マグネシウムなどミネラル分も多く含まれています。
黒米を食べることで様々な効能が期待できます。青紫の色素「アントシアニン」は老化の原因となる活性酵素を除去し、美肌効果、髪の健康維持、視機能の改善に役立ち、更に胃腸の機能を高め、体内の糖の吸収を抑えることで太りにくくなる言うことなしのお米なのです。
黒米の歴史は古く2000年以上前からあったそう。黒米を発見した人物が出世街道を歩んだことで、「出世米」と呼ばれるようになり、その縁起を担いで皇帝に愛されるようになります。世界三大美女の「楊貴妃」も黒米を食し、美容効果を期待したと伝えられているほど。現在中国では黒米は薬膳料理に使われ、日本でも近年改めて注目度が上がっています。

黒米と白米

黒米の美味しい炊き方、長めに水に浸けるのがポイント

私は以前黒米を買った時は、普通に白米に混ぜて炊いていました。特に問題なく食べられたのですが、黒米は玄米なので白米よりも少し硬めに炊き上がります。その為、黒米は長めに水に浸けて炊いた方が美味しくなります。
ちなみに白米と混ぜる場合、白米3合につき黒米大さじ2~3加えて炊きます。黒米だけ炊くということもできますが(その場合炊飯器の玄米モードで炊く)、明るめの綺麗な紫色のご飯にするには白米と混ぜて炊くのがお勧め。
炊きあがった後、それぞれのご飯の食感に大きな差が出ないよう、黒米だけ先に浸水させておくと良いでしょう。私は↓こんな感じで器に入れて冷蔵庫に一晩入れておきました。

浸水直後

12時間後

水が真っ黒になっています~!私はこのお水は一旦捨てて、改めて新しい水で白米と一緒に炊いたのですが、最初に軽く研いでおけば、黒い色が染み出た浸水の水ごと炊くことができます(その方が色が濃く炊き上がるかも)。

ちなみに…今回黒米が硬く炊き上がるのを防止するために浸水時間を長めにしましたが、これにより黒米が発芽しより健康的なお米に変わる(植物の種は一般的にわずかな毒素があるという考えから)という説もあります。本当かな~?と思って浸水後の黒米をじっくり見てみましたが、発芽したかどうかは分からず(^^; でも何にせよ黒米を浸水させて炊くのは黒米の正しい炊き方のようです。

黒米はモチっとした食感、独特の香ばしい味わい

黒米が炊き上がりました!まるでお赤飯?!紫色のとても綺麗なご飯に炊きあがっています。ちなみに炊く前に白米と黒米をよく混ぜておかないと、結構なムラになってしまうので注意( ̄▽ ̄;)

黒米は独特の素朴な香ばしさがあります。炊き上がったご飯に塩を少々ふりかけるだけで、軽く一杯食べられちゃうくらい美味しい!黒米を食卓に出すだけで、ご飯がちょっと豪華に見えるのも嬉しい。

お弁当に入れるのも鮮やかにまとめるのでお勧め。3歳の息子は「むらさきいろ~♪」と大喜びでした(←紫色が一番好き)。おにぎりにしても、巻きずしライスサラダにしても良いかも!

黒米は綺麗な紫色が出ることから、様々な料理に使うのも良いそう。煮込み料理に使ったり、パンやお菓子に加えたり、楽しみ方は幅広くあります。←今度作ってみようかな!黒米の新しい活用法が見つけられたら、後日追記します~★

追記:
黒米でパエリアを炊いてみました。通常パエリアはお米に吸水させずにとがずに使いますが、黒米は事前に5時間ほど吸水させました。(でも半日くらい吸水させた方が良かった…!)

こちらは二人前↑。白米1合弱+黒米大さじ3というかなり黒米が多い比率でやってみました。パエリアは最初にお米を炒めて、スープを入れて、弱火15分、火を止めて蒸らし15分でできますが、黒米を入れると芯が結構残ります…。結局私は追加で10分火を入れてやっと芯が無くなったため、黒米だけでも長時間浸水させるか、火を通す時間を通常よりもかなり長め(1.5倍以上)で作ってみてください★ ちょっと手間ですが…お米が黒米だと食材の色が映えておもてなしにピッタリ!味ももちろんとても美味しいのでお勧めです(*´▽`*)レモン汁をかけてさっぱりいただきました。

更に追記☆ハロウィン用にかぼちゃの抜き型で、ちょっと毒々しいかぼちゃ君を作りました!もちもち感を出すために、もちあわをプラスして炊くのもお勧めですよ!

それから…黒米は比較的お高いものが多いのですが、比較的安価で品質が良さそうなものを見つけたので載せておきます↓。この価格なら確かに続けられそう。

google ad yuki固定大




google ad yuki固定大




↓検索ワードでサイト内の記事を探します↓

-主食

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.