製菓材料 野菜・果物・肉・魚

業務スーパー「デーツペースト」砂糖不使用で健康的!パンやマフィンのトッピングなどにも

投稿日:

業務スーパーで見つけたデーツ100%使用の「デーツペースト」。砂糖不使用で健康に良いと思い、購入してみました(*ノωノ)。コクがあり独特の風味が美味しい!!商品の特徴や使い方、味などを詳しく紹介したいと思います。

そのまま食べても料理に使っても◎( *´艸`)

スポンサーリンク

たっぷり500g入り 食べやすくコスパ最強!カットして冷凍保存が便利

「デーツペースト」は業務スーパーの会社である神戸物産がアラブ首長国連邦から直輸入している、業務スーパーオリジナルの商品公式ホームページでも紹介されています。
デーツとは「ナツメヤシの実」のこと。ダイソーでもドライフルーツとして売っており、その記事でも書きましたが…デーツは栄養が豊富!!アンチエイジング・美容効果が高く、便秘解消や貧血防止にも良い"命の果実"と呼ばれる食べ物です。日本ではドライフルーツとして見かけることが多いと思いますが、少し固めでやや繊維質を感じることもあるため、ペーストやシロップだとより使いやすいと思います。
デーツペーストは砂糖不使用で、原材料はデーツしか使われておらず安心です(*^-^*)。ホームページには「デーツ本来の自然な甘味をギュッと凝縮」「食物繊維豊富で、黒糖のような濃厚な甘味とねっとりとした舌触りが特徴と書かれていました。

早速開けてみます☆ふたを開けるとビニールで包まれた塊が!このビニールはただ包んでいるだけなので密閉されているわけではありません。

ビニールを開けて包丁でカット!包丁がべとついてちょっと切りにくい…包丁の刃に熱湯をかけてからカットしたら切りやすかったです♪見た目はまるで羊羹のよう。食べてみると…美味しい(*´▽`*)!ドライフルーツのデーツよりも舌触りが良く断然食べやすいです♪甘さは強め、黒糖のような深いコクとデーツ独特の味わいがあります。私は大好きですが、デーツの味は好みが分かれるかも?小3息子はそのまま食べるのは苦手ですが、料理に使うのはOKでした(^^)。

保存方法は、冷凍がおススメ!冷蔵でもしばらくは持ちますが500gはかなり量が多いため、一口大にカットしてタッパーに入れるのが良いです。私は↓こんな感じにタッパーに入れて冷凍しました。冷凍すると甘みが少し控えめになり、固くなりますがカチカチにはならないため、小腹が空いた時にパクっとそのまま食べられますよ(*ノωノ)。←結局大半はこの食べ方で無くなりました(笑)。自然解凍でも、軽くレンジでチンしても食べられます

食べ方・アレンジ:温めると柔らかくなり使いやすい!パンやヨーグルト、煮込み料理に

パッケージには「パンなどのフィリングに、煮込み料理などの隠し味に」と書かれており、「デーツパイ」のレシピも載っていました!それから、ナッツ類とデーツペーストを混ぜ合わせるだけのデーツボールも有名なレシピだそうです☆私は…家にあるもので色々作ってみました(*´ω`)。

食パンに!ジャム代わりにたっぷりつけてみました。デーツペーストはジャムに比べて固いため、お皿に移して少しチンして温めるか、軽くトーストしたパンの上に乗せると温まり、柔らかく伸ばしやすくなります。砂糖を使っていないとは思えない甘さで、バターとの相性も抜群♪健康にも良いし、たくさん乗せても罪悪感が薄めなのが嬉しい…!!

↑こんな感じでただ温めるだけでも塗れますが、即席ジャムも作れます!耐熱容器にデーツペーストを入れて、少し水を入れて電子レンジでチンして、スプーンでペーストを潰して混ぜるだけで、簡単にジャムのような形状になります。少し水が多くても、チンが足りなくても大丈夫。お好みの柔らかさにしてみてくださいね。味は同じですがパンに塗りやすく、子どもでも食べやすくなります

ヨーグルトに!水を加えてチンしたデーツペーストを、バナナと一緒にヨーグルトに乗せてみました。砂糖やはちみつをかけなくても大満足♪なんならバナナより甘いです…!これでコーンフレークなどがあれば、朝食にもぴったり。1歳娘にも少しあげると大喜びで食べてくれました。

マフィンやパン、ケーキに!デーツはチョコやココアとの相性が良い、と聞いたことがあったため、ココアマフィンに使ってみました。生地に使う砂糖を半量にして、水を加えてチンしたデーツペーストとココアパウダーを加え、器に生地を流し入れたら、トッピングにデーツペーストのかけらとクルミを乗せてオーブンで焼きました。これがとっても美味しい~( *´艸`)!!砂糖が少ないはずなのに、甘さは十分。むしろ味に奥深さが出て美味しくなりますトッピングのデーツも焦げることなく柔らかくなるため、生地に馴染みやすく、味のアクセントになりますよ♪

クラッカーやバケットに乗せて!パンなどの上に、チーズ、カットしたデーツペースト、トマトと塩コショウ、ピンクペッパーを乗せました。デーツの甘さが強いので、デーツの量は↓これよりも少量が良いかも?チーズの塩気との相性が良く、大人の味わいに♪トマトは無くても良かったかも…笑

コーヒー、カフェオレに!これは好みが分かれるかもしれませんが、デーツをよく食べる国では当たり前のように作られるそう。デーツペーストは熱いコーヒーに入れるとよく溶けますが、少しデーツの繊維質がカップの底に残ります(^^;)。私はこれが気になってしまって…。でも味は申し分なし☆これをやるなら、デーツシロップを買ってきた方が良いのかも?デーツは紅茶にも合うそうなので、気になる方はやってみても◎。

煮込み料理に!砂糖の代わりに煮物類に使うのもおススメとのことでしたが、普通の煮物に使うには勇気が出ず(笑)、にんじんグラッセに使ってみました。いつもにんじん一本につき、ひたひたの水、バター大さじ1、砂糖大さじ1で作りますが、今回は砂糖の代わりにデーツペーストで代用。20分くらい煮込んで完成!

仕上がりは煮汁が濁りますが、器に盛ったら気にならない程度。これが…とっても美味しい(*^-^*)!バターとデーツでコクが出て絶品。デーツが苦手な息子がパクパク食べるほど気に入っていました。デーツ独特の味は煮込むことで分かりにくくなり、素材の旨さがアップする感じ。これは是非やってみてほしい~!!

業務スーパーのデーツペースト、買って大正解でした(*^-^*)。甘みが強いため料理の仕方によっては好みが分かれるかもしれませんが、健康に良く砂糖の代わりになるため、我が家ではむしろ積極的に使いたい食材に冷凍すればちょこちょこ使えるので便利ですよ♪是非チェックしてみてくださいね。
◎↓良さそうなデーツペーストとデーツシロップ、載せておきますね!

サイト内の記事を検索

注目記事

1

私は5年前に息子を出産して授乳を経てどっぷり太ってしまい、食生活を見直してダイエットしたのが3年前。これまで食べたいものを思いのままに食べていたのですが、主に食事の見直しで半年で7キロ減量に成功しまし ...

2

業務スーパーが好きで、5歳の息子が生まれるずっと前から通っています(^^)。以前業務スーパーのおススメ調味料をご紹介しましたが、今回は食材編!冷蔵、冷凍、乾物、イチオシのものをまとめてみました♪このサ ...

3

このサイトを開いて約2年間。色んなものを紹介してきましたが、記事が膨大な量になり分かりにくくなってしまったので、今後は時々総集編のような形でご紹介していきたいと思います♪今回は私のよく行く業務スーパー ...

4

朝食におススメのお豆腐を作ったスコーンレシピです(*´▽`*)。ホットケーキミックスで作るのがお手軽ですが、ここ最近ホットケーキミックスが店頭から無くなっていることが多いので、小麦粉で作る方法も合わせ ...

5

昔からわらび餅が大好きです。いつも家にある片栗粉で作っていたのですが、今回初めてわらび餅粉を使って作ってみました。…ぷるぷる感がちゃんとあるー!!本格派志向の方は、わらび粉、本わらび粉(めちゃくちゃ貴 ...

-製菓材料, 野菜・果物・肉・魚

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.