調味料

カレー風味のスパイス!クミンは万能調味料

更新日:

クミンはカレー粉やガラムマサラに入っているスパイスです。
スーパーでも取り扱いがあり比較的安価(100均には無いかも…)!
カレータンドリーチキンはもちろんですが、炒め物やスープ、和食にもとっても相性がいいんです。
独特の香りはありますが辛みがさほど無いですし、ちょっと入れるだけでも料理上手だと思われます(…と、思います。笑)。

スポンサーリンク

クミンの効能、効果、特徴、副作用

カレーライスって他のメニューよりもつい食べ過ぎてしまう事ってありますよね。
カレーに入っているクミンにも食欲増進の効果があり、もれなくお箸がすすみます。
消化促進、抗がん作用、胃痛や腹痛の緩和や、ダイエットにも効果的だそう。
古代エジプトの医学書にも載っているくらい昔から愛されており、薬用、美容、おまじないにも使われていたみたいです。

クミンはセリ科の植物。
ごくまれにアレルギーを持っている人もいます。
妊娠中や授乳中は避けた方が無難かもしれませんね。

種子である「クミンシード」として売られてもいますが、パウダー状の方が後からかけることができるため料理には使いやすいです。

クミンの使い方、どんなレシピにも基本的には合う!!

私はクミンを使うようになってから数年経ちます。
最初はカレーにアクセントを加えるために購入したのですが、これがどんなものにも合うので、今はなんにでも入れてしまいます。

これは、クミンを加えた炒め物

具材は鶏肉、かぼちゃ、もやし、玉ねぎ、インゲン、ニンジン。
味付けは麺つゆと、クミンと塩コショウのみ!

カレー粉をかければ良いと思われますが、カレー粉ほどカレー風味にはなりません
どこかカレーを連想させる香りはしますが、適度なアクセントになる程度。
いつもの炒め物の仕上げにちょっと振りかけるだけでも、風味がガラッと変わります

こちらは、高野豆腐とレンズ豆の炒め煮です。
ドライカレーをイメージして作りましたが、カレー粉ではなくスパイスはクミンを使用しました。

さらに、クミンは煮物にも向いています。
肉じゃがや大根の煮物の最後に一振り、いつもとは違った煮物に早変わりします。
それからスープ!
スープカレー程にはなりませんが、例えば卵とワカメのコンソメスープにクミンを一振り。
スープのマンネリ化脱却成功です。笑

クミンって本当万能だと思うのですが、あんまり活用している人っていないんですよね。
でもだからこそ、ぜひトライしてほしいスパイスの一つなんです。

google ad yuki固定大




google ad yuki固定大




↓検索ワードでサイト内の記事を探します↓

-調味料
-

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.