野菜・果物・肉・魚

サラダに最適、目にも良い!赤い茎が美しい紫水菜

投稿日:

スーパーの直売コーナーで見つけたお野菜、「紫水菜」を買いました。日頃水菜を買うことは正直あまり無いのですが、こんなに紫色が綺麗だと食卓も彩り豊かになって嬉しいなぁと♪紫水菜は目にも良く、加熱しても比較的色が抜けづらくとてもおススメのお野菜なんです。

紫水菜(紅法師という品種)

スポンサーリンク

ポリフェノールの一種、アントシアニンが水菜の10倍

紫水菜の特徴は、綺麗な紫色の茎。この紫色はポリフェノールの一種であるアントシアニンによるもので、普通の水菜の10倍含まれていると言われています。このアントシアニン、目の健康維持に効果があるのと動脈硬化予防にもなるそう。
以前紫からし水菜を紹介しましたが、それと違うのは味は普通の水菜であることと、この紫色は加熱しても抜けにくいこと。彩り豊かに料理をしたいのならぜひ取り入れたいお野菜の一つです。

サラダがお勧め!加熱は火を通し過ぎないように

紫水菜の色を活かすのには何といっても生で食べること。サラダにして、美味しいオリーブオイルと塩・コショウ(今回はヒハツを使ってみました)でシンプルに。茎は太めでシャキシャキ。葉っぱや柔らかくクセが無くてとても食べやすく美味しいです☆今回は普通のサラダにしましたが、お酢に漬けるとこの紫色の発色がよくなるよう。浅漬けにすると生っぽさを感じづらくなるため、太めの茎が食べづらいと思う人は浅漬けにする方が良いかも。

うどんにも使ってみました。具は紫水菜はサッと火を通した程度。色が抜けづらいとはいえ、さすがに長時間火を通すのには向いていないので短時間で。葉っぱはすぐに火が通りますが、茎の食感はそのまま楽しめます。(具材はワカメと紫水菜だけ(^▽^;)アクセントにガンラーをかけました。美味ー!)

私は珍しいお野菜を見るとつい手に取ってしまうのですが、いつも値段を見て断念(笑)。でも紫水菜はお安い部類で、迷わず購入しました。これで見た目も良いし栄養価も高いのだから言うことなしです(^^)食卓がオシャレに見えますしお勧めです~♪

google ad yuki固定大




google ad yuki固定大




↓検索ワードでサイト内の記事を探します↓

-野菜・果物・肉・魚

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.