野菜・果物・肉・魚

秋田県の特産品、畑のキャビア「とんぶり」とは?栄養満点なヘルシーフードで使いやすい♪

投稿日:

近くのスーパーの野菜コーナーに置いてあった、謎の野菜(?)の「とんぶり」『畑のキャビア』と書いてあったので興味が沸き、買ってみました☆その紹介文言通り、見た目はまさにキャビア!味はキャビアとはまるで違うものでしたが(笑)、ヘルシーなスーパーフードとして注目されるほど栄養満点の食材で、昔から漢方薬としても用いられていたとか。そんなとんぶりの特徴や味、食べ方などを詳しく紹介したいと思います(*'▽')。

とんぶりは、実は真っ赤に紅葉する「コキア」の実なんですよ☆

スポンサーリンク

とんぶりはコキアの実を加工したもので、秋田県のみで作られている 栄養満点で良い効能も◎

とんぶりは、ホウキギ(ホウキソウ、ホウキグサ)というアカザ科ホウキギ属の一年草の実を加工したものです。聞きなれない植物名ですが、コキアという名は知っている人が多いかもしれません。夏は緑色の葉が秋に真っ赤になり、コキアの真っ赤なカーペットで埋め尽くされたような絶景が見られる場所は観光地としても人気があります。↓コキアの紅葉( *´艸`)♪

とんぶりは、このコキアの小さな実を乾燥させ、窯で煮た後ふやかして外側を取り除いて作ります。この実は漢方では「地膚子(じぶし)」と言い、滋養強壮や利尿作用があることから生薬として使われてきました
コキアは家庭でも簡単に育てられ、我が家でも紅葉を楽しんだこともありましたが、実を収穫し美味しく加工するのに適した地は限られています。東北地方の特産品のひとつとして知られるとんぶりですが、とんぶりを商品として作っているのは秋田県大館市比内町のみ。「大館とんぶり」という産地が付いた商品も販売されており、秋田県内では日常的にも食べられています。ちなみに私が買ったとんぶりは中国産のもので、秋田県で加工されたものでした↓。産地が表に書いてなければ大体は中国産。こういう商品は決して珍しくは無いです(;´∀`)。

↓こんな感じの袋に入って野菜コーナーに陳列されていました。開封前は常温保存可です。実ができる時期は秋ですが、加工されて商品になるので1年中売っています。

とんぶりはビタミンEが豊富で、抗酸化作用あり老化防止に効果があります。ミネラルやビタミンKが含まれていることで、むくみ改善や骨・歯の健康維持にも役立ちます食物繊維はゴボウよりも多く、便秘改善なども期待できます。とんぶり自体は大量に食べるのではなく、料理に添えたり食材と和えたりして少量ずつ使うことが多いのですが、生薬として使われるくらい栄養バランスが良いので、心置きなくたくさん使っても大丈夫です☆
ちなみにカロリーは100gあたり約90キロカロリー。見た目が似ているキャビア(チョウザメの卵の塩漬け)は100gあたり約260キロカロリーで、こちらは塩分も多く含まれています。『畑のキャビア』と言われるとんぶりは、植物の実を加熱加工しただけなので食材そのものの味でとても健康的です。

とんぶりの味はクセが無くシンプル 幅広い味付けでアレンジ無限!

とんぶりを器に盛ってみると…本当にキャビアのよう!香りは、草餅の草っぽいにおいというか、茹でたブロッコリーのような感じ。ちょっと食べてみると…ん?味がない?実にシンプルで、美味しくも不味くもないのが印象的です(^▽^;)。でもこれだけクセが無いとどんな食材とも合わせやすく、塩気や味付けも好きに調整できるので、食材としてはとても扱いやすいです♪粒々の食感も実に面白い!

料理のトッピングに!お豆腐やサラダ、ちょっとした小鉢の上に少量載せるだけで、いつもとは違う感じに♪お豆腐には、かつお節と麺つゆ、とんぶりを乗せてみました。繊細な和食の味わいを邪魔しないのも良いし、お醤油などの調味料とも実によく合います。薬味とは違って味にパンチは無いので、子供の料理にも大丈夫。我が家の息子は不思議がりながらも普通に食べられました(*'▽')。

ご飯に!卵かけご飯、納豆ご飯など、ちょっと味を付けたごはんものにもおススメ。↓これはおかわかめで作った雑炊の仕上げに乗せてみました。ただごはんに乗せただけだと味が無いので、もし白米に乗せるなら上からお塩やお醤油をかけたり、梅干しや佃煮などのご飯のお供と一緒にしても◎

カナッペに!パンやクラッカーに乗せると、まさしくキャビア( *´艸`)。本物のキャビアと違って塩気が無いので、濃い味のチーズなどと組み合わせられるのも嬉しい♪↓チーズソースと業務スーパーで買った「トマトブルスケッタ」と合わせてみました。パーティーにも凄くおススメ♪キャビアと違ってお手頃価格なのも良いですね~

和え物に!サラダや温野菜はもちろん、肉類や魚系のものともよく合います。卵サラダやマカロニサラダ、酢の物やお浸しなどにも◎。長芋の和え物にもよく使われるそうです。とんぶり自体はすでに加熱したあるものなので、火を通す必要はなく、料理の仕上げに和えたり加えたりできるのはお手軽ですね。

とんぶりはどんな食材や料理とも合う、とても面白いものでした(*´ω`*)。次回はおもてなし料理にも使ってみようかな~と思います!認知度は低いものの、意外と色んな所に売っていますので、ぜひ手に取ってみてくださいね。
◎↓とんぶりです!瓶入りのものが一般的かも(^^)◎

サイト内の記事を検索

注目記事

1

私は5年前に息子を出産して授乳を経てどっぷり太ってしまい、食生活を見直してダイエットしたのが3年前。これまで食べたいものを思いのままに食べていたのですが、主に食事の見直しで半年で7キロ減量に成功しまし ...

2

業務スーパーが好きで、5歳の息子が生まれるずっと前から通っています(^^)。以前業務スーパーのおススメ調味料をご紹介しましたが、今回は食材編!冷蔵、冷凍、乾物、イチオシのものをまとめてみました♪このサ ...

3

このサイトを開いて約2年間。色んなものを紹介してきましたが、記事が膨大な量になり分かりにくくなってしまったので、今後は時々総集編のような形でご紹介していきたいと思います♪今回は私のよく行く業務スーパー ...

4

朝食におススメのお豆腐を作ったスコーンレシピです(*´▽`*)。ホットケーキミックスで作るのがお手軽ですが、ここ最近ホットケーキミックスが店頭から無くなっていることが多いので、小麦粉で作る方法も合わせ ...

5

昔からわらび餅が大好きです。いつも家にある片栗粉で作っていたのですが、今回初めてわらび餅粉を使って作ってみました。…ぷるぷる感がちゃんとあるー!!本格派志向の方は、わらび粉、本わらび粉(めちゃくちゃ貴 ...

-野菜・果物・肉・魚

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.