おかず系

野菜が山ほど食べられる!ディップソースレシピまとめ

更新日:

私は生野菜が大好きです。山盛りのお野菜をおかわり付きでたっぷり食べられる時、心底幸せを感じます(変人です)。凝ったサラダも良いですが、野菜をザクザク切って楽しめるスティック野菜はお昼にちょっと作るのにも最適。今回はそんな野菜につけたいディップソースレシピを紹介します。

スポンサーリンク

家にある調味料を組み合わせて作れるディップソース

家にある調味料を合わせて作れる簡単なソースです。ここで紹介するのはどれも美味しいのですが、分かりやすくお勧め度を★の数で表してみました。細かい分量は記していません。お好みで加減してください(^-^)

味噌+オイスターソース+ごま油 (お勧め度★★★)
味噌のしょっぱさとオイスターソースのコクのある甘さが合います!ごま油を入れると更に風味がアップ。

マヨネーズ+オイスターソース (お勧め度★★)
マヨネーズの酸味が和らぐ、深い味わいになります。調味料二つでとっても簡単です!

マヨネーズ+味噌+砂糖 (お勧め度★★★★★)
これはおススメ過ぎて以前も紹介したレシピです。息子がスプーンですくって食べたがるので、塩分を気にして息子にあげるときはおからパウダーと牛乳を少し加えてあげています。

マヨネーズ(←今回はヨーグルト+塩コショウで代用)+ケチャップ+ニンニクチューブ (お勧め度★)
(下の写真左) ドレッシングのオーロラソースの味です。ヨーグルトにするとさっぱりしますが、ディップ用は少々濃い味にした方が美味しいです。

マヨネーズ+海苔の佃煮 (お勧め度★★★★★)
(下の写真右) これ、とっても美味しいです!ちなみに私はこれを食パンに塗ってレタスを挟んで食べたりします。

マヨネーズ+顆粒だし+すりごま (お勧め度★★★)
顆粒だしを入れると一気に和風に。旨味がプラスされて、マヨネーズがとても美味しくなります!

マヨネーズ+味噌+砂糖+煮干し粉 (お勧め度★★★★)
(下の写真右上) 煮干し粉はあまりスーパーに売っていないかもしれませんが、手に入れたら是非作ってほしいです。栄養満点、煮干しのほのかな苦みが良いアクセントに。マヨネーズが入っているので、子どもも食べやすいです。

マヨネーズ+柚子胡椒 (お勧め度★)
(下の写真下) 爽やかな辛みがプラスされます。野菜はマヨネーズを付けるっていう人は、試しにちょっと加えてみてください♪”味変”として、食べている途中で柚子胡椒を加えてもOK。

マヨネーズ+スイートチリソース (お勧め度★★★)
スイートチリソース、今はダイソーでも売っていますよね。マヨネーズとの相性は抜群で、滑らかに食べやすくなります。私はこれにめんつゆをプラスして、そうめんや冷たいうどんにかけたりします♪

マヨネーズ+ひしお+味噌(少々)+砂糖 (お勧め度★★★★)
ひしおは大豆・大麦を麹菌で発酵させた、いわゆる食べるしょうゆです。ひしおはなかなか手に入らないので★4つにしましたが、美味しさの点で言うと★5つです。おしょうゆより濃く、味噌よりも深みがあります。キャベツが驚くほどたくさん食べられました!

余裕があるときはバーニャカウダ風ディップに

ちょっと変化球として、こんなものもご紹介。ミキサーと材料を鍋にかけるという手間はかかりますが、その分とても美味しく仕上がります。ちょっとしたおもてなしにもお勧め。
普通バーニャカウダはアンチョビを使いますが、今回は同じイワシ繋がりで佃煮を使ってみました♪意外ですが、佃煮はおしょうゆと砂糖がベースなので、ディップソースにプラスするにはピッタリの食材です。

明太イワシの簡単バーニャカウダ

・明太イワシ …70g (スタンダードが良ければ、アンチョビまたはオイルサーディン)
・生クリーム …100㏄
・オリーブオイル …大さじ1
・ニンニク(チューブ) …2センチ分

1、全ての材料(野菜以外)をミキサーにかけてペースト状にする。
2、1を小さな鍋に入れ中火にかけ、煮立つ直前で火を止める。

色々な調味料を組み合わせることによって、美味しい組み合わせは必ず見つかります(^^)またお勧めのソースが見つかったら追記させていただきます~♪

google ad yuki固定大




google ad yuki固定大




-おかず系

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.