キッチンアイテム・他

居酒屋さんの「ワニの唐揚げ」を食べてみた

更新日:

今回は番外編(?)、居酒屋さんで見つけた「ワニの唐揚げ」の話しです。こんなところでワニが食べられるの?とビックリして思わず注文してしまいました。最近の飲食店はワニをも扱うのですね…、値段は確か一皿500円くらいだったかと思います。鶏肉の唐揚げよりはもちろん割高ですが、もれなくその場が盛り上がること間違いなしの一品です。

スポンサーリンク

ワニの食感は鶏肉っぽい

気になるワニの感想ですが…うんうん、美味しい!!決して固くなく、食感はまるで鶏肉です。パサつきも感じないですし、癖もありません。今回は唐揚げの味付けでしたので、「苦手~」という人もおそらくいないのでは。ワニと言われなかったら、ワニを食べているなんて夢にも思わないくらいです。適度に油も乗っていて、なんとも美味しい唐揚げでした

ワニ肉は高たんぱく低カロリー

ワニのお肉は牛や豚、鶏と比較してみると、高たんぱくで低脂肪、低カロリー。お魚に多く含まれるDHAも豊富だそう。コラーゲンもたっぷり美容とダイエットにも良い食材なんですね。だからと言って、ワニ肉を一般的に食卓には出せないですけれど。

実は私はワニを食べるのは2回目。昔、新婚旅行でオーストラリアに行った時も食べていたんです。ただ夜空を見ながら暗闇でディナー、というものだったので、肝心の料理がほとんど見えず。夫と「これワニだよね」「多分ワニだね」「うん、ワニ美味しいね」という会話をしたことは覚えています。笑

だから今回ちゃんと明るいところでワニを食べられて良かったです。見つけたら是非。いつかワニを料理したいなぁ、もちろん一からワニをさばくことはしたくないけれど。笑

google ad yuki固定大




google ad yuki固定大




↓検索ワードでサイト内の記事を探します↓

-キッチンアイテム・他
-

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.