おかず系 野菜・果物・肉・魚

苦手な人にもお勧め!夏の常備菜「ミョウガの甘酢漬け」

更新日:

最初に言っておきますと…私はミョウガが苦手です。スーパーで買うのも何となく悔しいので、3年前に庭に植えたら毎年たくさん収穫できるようになりました( ̄▽ ̄;) そんな私が例年作るのが、ミョウガの甘酢漬けです。ミョウガが嫌いな私でも食べやすく、色々な料理に使えてとても便利!ミョウガ好きの夫も喜んで食べてくれます。

とりあえず、ミョウガ30個収穫。

スポンサーリンク

ミョウガの甘酢漬けの作り方 細かくするのがポイント

ミョウガの甘酢漬けのレシピです。本来丸々っとしたミョウガのまま漬けるのが一般的で見た目も可愛いのですが、私は薬味や料理のアクセントとして使うことが多いのと、ミョウガの身の間に入った砂を落としたいため、細かく刻んで漬けています。漬ける時間も短縮できるためお勧めです!

材料
・ミョウガ …220~250g(30~35個)
・酢 …150㏄
・水 …100㏄
・砂糖 …60g
・塩 …小さじ2

作り方
1、ミョウガを縦に刻みよく洗う。大きさはお好みで。(もちろん丸々としたままでも作れます。その場合、外側の皮の中に砂が入っていることがあるので、よく洗ってください。)

2、ミョウガ以外の材料を鍋に入れ、煮立ったらミョウガを入れて30秒ほど茹で、火を止めます。

冷めるとこんなにピンク色になります。瓶に入れて、出来上がりです!

そのまま食べても、トッピングにしても、アクセントにしても!

そのまま食卓に出すと、ちょっとした箸休めになります。ミョウガのクセは残しつつも、甘酢のお陰で食べやすいピクルスのような感じに変貌しています☆もとから刻んでおくことで、少しだけ食べたいという場合も食べやすいです。トッピングや薬味としても最適。これは↓少し見にくいんですが、めんつゆをかけてチンしたもやしにのっけてるだけです。これで手軽な一品が完成♪

冷たいうどんに乗せてもとても美味しいです。かつお節もプラスしてみました。

これは変化球レシピ!卵サラダに細かく刻んだミョウガの甘酢漬けを加えています。マヨネーズとの相性も良く、甘酢のお陰で、全体のバランスが取れ風味がアップ。いつもの卵サラダがまるで違った味になります♪

ミョウガが大量にあり消費に困っている方、庭でニョキニョキ生えている方ミョウガが苦手~という人も是非作ってみてください(^-^)色々なお料理に使えますし、保存も効くのでとてもおススメです!

サイト内の記事を検索

注目記事

1

もうすぐバレンタインですね!今年のバレンタインは平日なので、仕事終わりに作るという人やバタバタした家事の合間に作るという人も多いのではないかと思います。今回はこれまでこのサイトで紹介したチョコスイーツ ...

2

GWも残り数日ですね!これからお客様が自宅に来るという方、子どもの日のおもてなしに頭を悩ませている方、市販品の組み合わせでも作れる簡単なみつまめ(生クリームあんみつ)はいかがでしょうか(*^^*)レシ ...

3

今日はひな祭り♪優しい甘さで美味しい甘酒プリンはいかがですか(^^)?簡単ですぐに作れてとっても豪華!これからの春のお祝いやおもてなしにもお勧めの上品なスイーツです。今回は食紅を使って春らしくピンク色 ...

4

あんこうの旬は冬。今が旬のあん肝はお店で頼むとそこそこお値段がしますが、家で作ればとってもお得!思う存分いただけます(*ノωノ)実は簡単に作ることができて、おもてなしの際に作ってもちょっと驚かれるレシ ...

5

私は生野菜が大好きです。山盛りのお野菜をおかわり付きでたっぷり食べられる時、心底幸せを感じます(変人です)。凝ったサラダも良いですが、野菜をザクザク切って楽しめるスティック野菜はお昼にちょっと作るのに ...

-おかず系, 野菜・果物・肉・魚

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.