製菓材料

ダイソー「ハウス キャラメルミルクプリン」絶品スイーツが3~4人分作れる!

投稿日:

ダイソーの食材コーナーをふらりと巡るのが大好きです。調味料がミニサイズで売られていたり、ダイソー専用商品があったり、いつもは買わない食材でもこの価格なら…と挑戦できるのが魅力。そこで見つけたのが美味しそうなプリンの素。ハウスの牛乳で作る なめらかキャラメルミルクプリン!”キャラメル”というフレーズに惹かれ思わず買っちゃいました☆作ってみたら…100円とは思えない簡単さ&豪華さ+アレンジが効くので楽しい!これは買いですよ~( *´艸`)

このシリーズ、色んな種類があって迷ったー!

スポンサーリンク

牛乳だけで作れる!トッピングでアレンジ自由自在に(甘すぎないように注意)

このキャラメルミルクプリンの素、「素」の中にプリンのメインとなるものがほぼすべて入っています。寒天とゼラチンで固まるんですね~。

これ一袋で4人分作れて、出来上がり一人分119キロカロリー。我が家は3人家族なのでちょっと大盛に作ります(笑)。そしてトッピングも加えるので200キロカロリーくらいになるかと。でも市販のものよりも多少調整できるのが嬉しいし、自分の好きな器で好きな時に好きなように作れるのも楽しい

用意するものはキャラメルミルクプリンの素(箱を空けたら随分シンプルな袋が出てきた)と牛乳400mlのみ種類が「牛乳」と表示されているものをお使いください、と書かれています。※我が家には乳脂肪分4.4%の濃いもの(種類別にいうと脂肪分が普通の牛乳より濃いので、牛乳ではなく「乳飲料」)しかなかったのですが、これは大丈夫でした☆低脂肪乳は固まらないこともあるようです。

作り方はとっても簡単!!↓簡単に書くと、鍋に素と牛乳200ml入れて中火。粉末が溶けるまでまぜて、沸騰したら弱火で1分。火を止めて牛乳200ml追加。1時間以上冷やす、完成。

牛乳を200mlずつ入れるのがポイントみたいです。1時間、と書いてありましたが45分くらいで固まりました!仕上がりは柔らかめ、とありましたが、普通のプリンの固さに仕上がりました。(濃厚な牛乳だったから?関係ないか)

今回は、生クリーム、バナナ、ラスク(甘くないやつ)、ケーキなどの飾り用のトッピングでちょっと豪華に仕上げました。キャラメルプリン部分は、しっかり甘めキャラメル風味もちゃんとあります。普通のプリンよりも好きな人が多いのでは♪甘いものばかりのトッピングは甘さ倍増になってくどくなるので、甘くないラスクが良い仕事をしていました(;'∀')甘みの少ないビスケットとかクラッカーとかの相性もいいと思う。

↓下の部分にアレンジレシピとして「キャラメルミルクプリンパフェ」とあって、そちらを参考にしたのですが、これ、実際に作ったらかなり甘いかも。プリン+バナナ+生クリーム+チョコって。甘いものばかりだ…これを作るのなら間にコーンフレーク(もちろん甘くないもの)とかを挟んだ方が良いかと。

メインのプリンの素は100均で買えるので、低価格で家族分のデザートが作れるのが嬉しいし、子どもと一緒に作っても絶対楽しいはず!ハウスの〇〇の素シリーズ、他にもあるので試してみようかな(*´з`)

google ad yuki固定大




google ad yuki固定大




↓検索ワードでサイト内の記事を探します↓

-製菓材料

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.