調味料

仙台味噌をパウダー状にした「ミソルト」美味しさに感動

更新日:

お塩の専門店で「ミソルト」という商品を見つけました。試食させてもらうと…これは面白い~!早速購入。味噌をパウダーにしたという斬新なアイディア。美味しい万能調味料に感動です!

スポンサーリンク

旨味の強い”仙台味噌”を粉状にした「ミソルト」、減塩効果も

この商品はオイルや塩を扱う調味料専門店で見つけました。お店の専門性と「ミソルト」という商品名から、お味噌と塩を掛け合わせたものだと思っていたのですが、この商品はお味噌をパウダー状にしたものです。塩のように使えるという意味合いで、お味噌と塩(ソルト)を掛け合わせて名付けたのでしょう(ちょっと紛らわしい(^▽^;)?)。
パウダー状にするにあたって塩分を加えているわけではないので、同量の塩と比較すると塩分量は1/4。でも旨味が強くしっかりお味噌の味がするので物足りない印象は全くなく、無理なく減塩できるのが嬉しいポイント☆
ちょっと話がそれるかもしれませんが…、原料となる「仙台味噌」は旨味が強いお味噌です。もともと仙台は昆布などの出汁文化が無く、その為お味噌を長期熟成させて旨味の強いお味噌が出来上がったのだそう。その仙台味噌が使われているので、パウダー状にして少量しか使わないことが前提でも十分美味しさが味わえるのだと思います。

お塩の代わりに何でも使える!コクが出て奥深い味わいに

ミソルトの使い方は、お塩の代わりに、またこれだけかけても味がきっちり決まります。おにぎりにかけたり、サラダやカルパッチョ、フライドポテト、天ぷら、揚げ物、スイーツにもお勧めと書いてあったので色々試してみました。
とりあえず、食パンに♪私は普段食パンにバター×海苔の佃煮の組み合わせが大好きでよく食べるのですが(←これもぜひ試してほしい!笑)、同じ”和”の繋がりで試してみたところ…こ、これは美味しい!!適度な塩分とお味噌の香りと味がしっかりするのですが、それが程よい感じ。普通のお味噌をパンに塗るとパンチが強すぎますが、これは実に丁度よく本当に美味しいです。

ミソルトのトースト、超おススメ

料理に色々かけてみましたが…基本的に何でも合います!使い方のコツとしては、お塩の代わりというよりかは、ハーブソルトとか、ドレッシングやソース、ケチャップなどの調味料の代わりと言った方が分かりやすいかも。お味噌の色が付いているので、お塩をかけるよりも”かけている感”が実感できるのも良いです(意味分かります(^^;?)。見た目でかけていることが分かりやすいので、かけ過ぎを防ぐことができるんです。

巣ごもり卵に!

塩の代わり、という意味ではやっぱり減塩効果、旨味効果があると言えます。揚げ物にお味噌なんて考えたことも無かったけれど、実際にかけてみるととても相性抜群。料理の仕上げに塩コショウ→ミソルトに替えるだけでも料理の印象が変わるかも♪

白身魚のフライに!

それからお勧めなのはシチュー!これはちょっと変わり種の、大根と小松菜とと豚肉を具材にしたシチューです☆隠し味にお味噌を少し入れることはありますが、あえてトッピングみたいにかけてみました。これがとっても美味しい!お味噌の味がちゃんとわかるので、かけてある部分は味変みたいに違いを楽しめます。スープ系に味噌を入れることはありますが、コクが足りないなと思った時にパラパラと足せるのが凄く良い!意外とコンソメスープとか鶏がらスープにも合います♪あと炒め物に入れても美味しかった!!

和風シチューに

これ、もっと流行しても良いくらいお勧めの調味料です!!「世界にも通用する究極のお土産ノミネート商品(2015年)」に認定されたようですが、もっと認識されて広がって言ってもいいくらいの調味料だなぁと思います(*^-^*)

google ad yuki固定大




google ad yuki固定大




↓検索ワードでサイト内の記事を探します↓

-調味料

Copyright© Yuki's Small Kitchen , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.